製品紹介

安否確認モデル

通知

「安否確認モデル」は「振動」を感知するタイプの端末です。振動を感知している間は「正常」と判断し、万が一ご利用者様が倒れたり、意識を失った時など、一定時間振動を感知しなくなった場合は、管理システムに異変を通知します。また、端末には緊急ボタンが搭載されているため、ご利用者様自身が危険を感じた際に、施設職員に知らせることもできます。

こんなお悩みを解決します!

  • 「万が一の事態」をすぐに察知したい。
  • ナースコールのようなシステムを安く導入したい。
  • 人手不足で見回りの頻度に限界がある。

装着方法

  • 「安否確認モデル」には専用のアタッチメントがあり、腕時計のように手首に巻いて利用することができます。

製品情報

機能
緊急通報、生活反応検知
寸法
  • 寸法:32mm*32mm*7.9mm
  • 電池:CR2016(リチウムコイン電池3V)
  • 質量:10g(電池含む)
  • 使用環境 温度:0~40℃、湿度:結露しないこと
  • ケース材質:ABS樹脂

入所者様・患者様の生活をもっと快適にしたい

医療・介護現場で働く皆様、居宅介護の皆様を3つのシステムでサポートします。
人手不足やサービスの向上でお悩みの方はぜひ私たちにご相談ください。

027-329-7222

受付時間:9:00~18:00 土日祝日・年末年始除く

ITMナースコールについてご質問・ご相談ございましたらお気軽にお問い合わせください。

027-329-7222

受付時間:9:00~18:00 土日祝日・年末年始除く