製品紹介

外出検知モデル

通知

「外出検知モデル」には2つの機能があります。1つは、ご利用者様が施設から一定距離以上離れた場合に異常を検知する機能です。これにより、ご利用者様の高齢者の独り歩きを未然に防ぐことができます。もう1つは、GPSを使ってご利用者様の位置情報を取得する機能です。この機能により、万が一高齢者が独り歩きしてしまった場合でも、すぐに居場所を特定することができます。

こんなお悩みを解決します!

  • 独り歩きの危険性の高いご利用者様がいる。
  • ご利用者様の独り歩きパトロールをしたいけれど、人手に限界がある。
  • 万が一独り歩きしてしまった場合に、一刻も早く見つけ出したい。

装着方法

  • 「外出検知モデル」は非常に小型の端末なので、独り歩きの危険性の高いご利用者様の靴に入れたり、服の襟やズボンのポケットに設置することができます。※なお靴は専用靴をご用意がございます。(お持ちの靴に入れることはできません。)

  • お守り袋に入れて持ち運ぶ

  • 巾着袋などの普段ご利用されるバックにいれておく

製品情報

機能
緊急通報・地図による位置情報検知用
寸法
  • 寸法:44mm*38.5mm*11mm
  • 電池:LiPoバッテリー3.7V
  • 質量:24g(電池含む)
  • 使用環境 温度:0~40℃、湿度:結露しないこと
  • ケース材質:ABS樹脂

入所者様・患者様の生活をもっと快適にしたい

医療・介護現場で働く皆様、居宅介護の皆様を3つのシステムでサポートします。
人手不足やサービスの向上でお悩みの方はぜひ私たちにご相談ください。

027-329-7222

受付時間:9:00~18:00 土日祝日・年末年始除く

ITMナースコールについてご質問・ご相談ございましたらお気軽にお問い合わせください。

027-329-7222

受付時間:9:00~18:00 土日祝日・年末年始除く